タブラ・ヨガダブル留学体験記

LINEで送る
Pocket

タブラ・ヨガダブル留学体験記

今回のインドネタ帳「この人に聞くインド」では2014年の10月から12月までにかけてタブラのレッスンとヨガのレッスンを掛け持ちしていたBig.Kことケイタさんの体験記をご紹介します。

Big.Kとは

和歌山出身のジャンベニスト。和歌山のみならず全国で様々なライブに出演しています。
BIg.Kの日本でのライブ風景
日本でのライブ風景

ジャンベニスト Big.K
身体もいかついBig.K

Big.Kのインド行きのきっかけ

サンタナ・キャンプでのBig.K
サンタナゲストハウス主催のキャンプでジャンベを叩くケイさん。

音楽でつながりができてフォクナに出会いタブラが習えると聞いたので行きました。

当初興味がなかったヨガだが

スーリア寺院前でのヨガ
スーリア寺院前でのヨガに参加するケイさん

僕はヨガに何も興味はなかったのですがヨガのレッスンがあるならやってみような感覚でレッスンを受けました。ヨガレッスンが始まりいつの間にかヨガにどっぷりハマってしまい今はヨガのない生活は考えられないくらいまでになっちゃいました。

ワールドアライアンス資格取得
ワールドアライアンス証明書を手にする

イストラクターの証明書もいたたぎ周りの友達なり家族にヨガを教えて身体作りが手軽に家とかで教えれるので嬉しいです。

タブラレッスン

タブラの練習風景
タブラ楽器は繊細な楽器ですごく難しい楽器ですがそれだけやりがいのある楽器ですタブラの先生リングラージュ先生に出会いタブラだけじゃなく音楽がもっと好きになりました。すごくいい先生に出会いタブラを習えたことが今はすごく良かったです。友に一緒にタブラのレッスンを受けていた人とも仲良くなり繋がりがひろがり友達が増えました。

プリーの町、サンタナゲストハウスについて

第一回 Puri Rock Festivalでジャンベを叩くケイさん
第一回 Puri Rock Festivalでジャンベを叩くケイさん

インドが始めてな僕でしたがサンタナホテルでの生活は毎日が楽しくホテルに泊まってる他のお客さんと話をしたり日本人とか西洋人とお話する楽しさ英語が喋れなくても気持ちで伝わるのが解りました。後ホテルのご飯が美味しくスタッフの人もみんないい人ばかりで友達感覚で毎日生活をしていました。たった二ヶ月の滞在でしたが、ホテルが自分の家のような感覚になり日本に帰るとき本気で帰りたくない気持ちになりました。

帰国後にインド体験を。。。

帰国後に早速タブラのライブ
帰国後、早速タブラを叩きつつインドのトークライブを行うケイさん。

インドでヨガ、タブラを習い日本でまずイベントをやりインドのことを日本人に解ってもらえるようにヨガとタブラでインドの紹介をしたいです。ヨガは家族なり友達に教えて健康作りに。タブラは自分がやっている打楽器と組み合わせあちこちのイベントでタブラの演奏をしたいと思ってます。

ケイさんが参加されたインドヨガ留学ワールドヨガアライアンス資格取得コースはこちら

投稿:sakamoto

コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です