マー君のタブラ留学体験記 with Puri Rock Festival参加!

LINEで送る
Pocket

マー君のタブラ留学体験記with第二回 Puri Rock Festival参加

2015年が明けてからタブラのレッスンを受けながら、第二回ロックフェスティバルも盛り上げてくれたマー君から体験記が届きました。以下マー君の体験記です。

 

インドの音や、リズムを体感し自分の音楽に取り入れたいとゆう思いからインドの旅を思いつき、プリーのサンタナ•ロッジにたどり着きました

リンガラージ先生
タブラの先生リンガラージ先生

リンガラージ先生とのタブラレッスン
リンガラージ先生とのレッスン風景

プリーについた初日からタブラのLingaraj先生を紹介していただきレッスンがスタートしました。Lingaraj先生は技術もすごいのですが、本当に心広く優しくとってもオープンに暖かく僕を受け入れてくれました。自分の生き方や、インドで何を得たいかなども親身に受け取って下さりレッスンしていただきました。本当に素晴らしかったです。

第二回Puri Rock Festivalに参加
第二回Puri Rock Festivalの演奏風景

リンガラージ先生とのセッションn
憧れのリンガラージ先生ともセッション

そして今回の旅の第二の目的、プリーロックフェスに出演しました。インド人と日本人が協力し合い、一つの大きな事をする感動。やはりお互いの国民性で、色々大変な事もありましたが、それも良い経験。沢山のインド、日本のプレイヤーさんと共演できて本当に良い思い出になりました

漁村でのゲリラライブ大盛り上がりだった漁村でのゲリラライブ風景

インドでラスト2日は急遽ストリートライブが決まり、近い距離でのパフォーマンスは本当に楽しく興奮しました。インドの方はどんな音、リズム、演奏を喜んでくれるだろう?試行錯誤の結果、インドミュージカルやタブラのリズムを参考に演奏すると、みんながノリノリ、大盛り上がりの大盛況!!インドの皆さんに自分の音が受け入れてもらえて、とても嬉しく感動しました

ライブを見守る漁村の人達
漁村ライブを見守る人たち

短い時間でしたがインドの旅は本当に充実したものになりましたインドの方々にとても親切にしていただいたし、何よりも沢山の子供達の笑顔に出会えた事は最高の思い出です。

Puri Rock Festival実行委員長のナチョスとの1枚
Puri Rock Festival実行委員長のナチョスとの1枚

第二回Puri Rock Festivalに参加した人たちとのビーチBBQ
第二回Puri Rock Festivalに参加した人たちとのビーチBBQ

そして今回過密なスケジュールを無事に成功できたのもサンタナのクンナさん、フォクナさん始め沢山のインドの方と坂本さんやロックフェスを企画したナチョス君始め沢山の日本の方にサポートしていただいたおかげだと思います。

マー君
楽しそうに演奏するマー君

初インドでしたが本当にインド大好きになりました。また皆さんに会いに、演奏しに行きたい思います。ありがとうございました。

 

マー君ありがとうー!また是非インドに来て下さいね。マー君は北海道在住で、普段は半農半アーティストで活躍している面白い人です。これはマー君がドラムを演奏している動画です。是非ご覧あれ~。

投稿:sakamoto

コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です