Sakiのインドヨガ留学参考書 ~プリーの町とか治安とか~

LINEで送る
Pocket

1/21〜3/28までサンタナトラベルがお届けする「インドヨガ留学」ティーチャーズトレーニングコース300時間を受講していたSAKIです!

生活編に引き続きインドヨガ留学の参考書まとめていきます。ちなみにもう日本帰ってきてしばらく経ってます。ちょっと体調崩してました。もう元気です。6月のインドヨガ留学@大阪、私も参加しますのでそちらもよろしくお願いします。

さて、今回は多くの人が心配しているであろう、プリーの町とか治安とかをまとめていきます。

プリーってどんなとこ?

さて、インドと一言でいっても首都デリー、ガンジス川で有名なバラナシ、ヨガの聖地リシケシ…広い国だからこそ場所によって色々な特徴があるのもインドの面白いところ。じゃあプリーってどんな所?と聞かれたら、ほとんどの日本人は「ぷ、ぷりー?」ってなると思います。実際わたしも知りませんでした(ごめんねプリー)

 プリーのある場所

地図で見るとこんな感じです↓右の青いポッチがプリーです。

google map上のプリー

海に面した小さな町。田舎なので現地の人も穏やかです。そもそもインド自体初めてで何かと悪いイメージを持っていたわたしにとって、なんだか拍子抜けした結果になりました(笑)治安も良く普通に夜も出歩けます(もちろん日本よりは多少警戒心が必要です)2ヶ月過ごしましたが、スリ、痴漢等のトラブルに出遭ってませんし周りからもそういった話を聞きません。

サンタナ近くの海辺の風景

住んでいても観光客の日本人として見られるので、ちょっと高く売られてしまうこと(ぼったくり)は多少ありますが(笑)個人的にデリーや他の場所と比べると本当に可愛いなと思うレベルです。少し冷たい態度を取るとすぐ値下げしたりしてくれるので、そこも含めて楽しめるようになるといいかな〜と思います(`・ω・´)

 インド来る前と来てからの印象の変化

序盤にも少し書きましたが、インド来る前のインドに対するイメージは「汚い、うるさい、レイプ」の三拍子で本当に悪くて(笑)一人で留学行くって言った時には家族や友達に猛反対されてました。また他のヨガ留学と比べて料金もかなり安かったので、多少の不便さやリスクを覚悟した上で旅立ちました。

60日過ごしてみて、結論から言うと期待の120%上をいく満足度でした。以下、before afterで見てみます。

★治安★

Before

とにかく物は見られたら盗られる。夜は襲われるから絶対外には出ない。ぼったくりは覚悟の上。って感じでめっちゃ警戒してました(笑)

 After

以前書いたとおりプリーはとても平和で安全でした。もちろん日本とは違うので完全に緩むのはNGですが、疑い過ぎてて申し訳ないと思うぐらいには穏やかな街です。

 

★食事★

Before

カレーカレーカレーカレースパイシー。何か口に入れたらとりあえず腹壊すイメージ。

After

やっぱ基本スパイシーだけど(笑)レストランもローカルフードも美味しい!考えられないと思っていたベジタリアン生活も全然苦じゃない( ˙༥˙ )

 

★物価・買い物★

Before

めっちゃ安い。買うものはなさそう。

After

食べ物は予想通り安かったけど日用品は物によって日本と変わらない(むしろ割高)だったので意外でした。

 

★環境面★

Before

値段的に授業や部屋のクオリティに期待はしない方がいい。とりあえず資格取れれば満足。

After

ここが一番の衝撃でした。授業内容が素晴らしく、特にセオリーの授業はもっと払ってでも学びたいと思える環境でした。サンタナロッジ、ホテルに日本人や日本語の話せる現地人スタッフが居るのもとても心強かったです。

サンタナ・ロッジ~サンタナホテルまでの道の様子

サンタナロッジ〜サンタナホテル間は徒歩5分ぐらい。ホテル滞在の人たちもたまに日本食を食べに行く、ロッジ滞在の人たちはそもそもホテルでヨガを学びます。ということで、何かと行き来する機会が多いので経路に添いながらチラッと紹介しときます( ˙༥˙ )

ロッジを出発

サンタナ・ロッジで見送ってくれる日印スタッフ

ロッジからスタートします。インド人・日本人スタッフが見送ってくれます。ロッジを出てすぐのチャイ屋さんは5ルピーで美味しいと日本人から評判。右も左もローカルショップ続き。

魚マーケットなど

近所の人が魚マーケットに買い物に来る

朝は近くのビーチで獲れたての魚を売っていて少し生臭いですが(笑)日本ではまず見られない光景なので見る価値ありです(´∀`*) こういったローカルなお店は最初すごくビビりました。もちろんお腹的な意味で(笑)

でも勇気を出して1度頼んでみたらもうそれはそれは…ヤミツキです!よく分かんない物体も好奇心で同期の子と色々食べていました。ローカルフード最高!※あくまで私達の見解なので味や体調等の責任は一切負えません(笑)

 野菜やフルーツのお店

果物の店。トマトや玉ねぎは1キロ数十円。

野菜、フルーツも売っています。時期によって置いているものもオススメも変わりますが、わたしはマスカットが大好きで頻繁に買っていました ( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

ホテル到着

ホテル・サンタナ

あっという間にホテル到着!隣には格安&美味しいパン屋さん、目の前には笑顔の可愛いシヴァ君(神様の名前)がやっているチャイ屋さんがあります。

余談ですがプリーの道には普通に牛と犬がたくさんいて共存しています。犬は昼は穏やかですが夜になると若干吠えてきますので、できるだけ門限(ロッジ・ホテル共に22時半)の前には帰るようにしましょう。

 最後に

なんとなくイメージ出来たでしょうか?色々書きましたが、文句なしの住みやすさなので安心して来てくださいね(*´ー`*) もしインドに対するイメージだけでヨガ留学や旅行を悩んでいる方がいれば、とりあえず行っちゃえ!!!と言いたいです(笑)

わたしはアドバンスコース(丸々二ヶ月間)だったので見送る機会が多く沢山の方と関わってきましたが、それぞれに本当に色々な事があって、身体や心に変化があって、みんな来る前より何かしら成長を感じて帰っていきました。

こんな風に記念写真撮ったりもします

日本にいるとなかなか出来ない「他人と上辺抜きに腹割って真剣に語り合うこと」「自分自身としっかり向き合うこと」がここプリーでは自然と出来ちゃうんです。ヨガの資格取得はもちろん、これを読んでくれてる方にとって人生をより良くする45日間になると自信を持って言い切れます。

長くなりましたが読んで頂きありがとうございました(*´ー`*)みなさまにとって少しでもプリー生活が身近に&プリーでのヨガ留学を選ぶキッカケになりますように

☆ SAKI

 

大阪ヨガワークキャンプ

大阪でインドヨガ留学の体験ができます。sakiちゃんも習ったインド人ヨガインストラクタープラカーシュが来日して「インドヨガ留学@大阪」を行います。このインドヨガ留学参考書を書いてくれているsakiちゃんもコーディネーター役もします。

また6月3日(土)には東京でもヨガワークショップを行います。

インドヨガ留学のすすめ

まくまりちゃんの参加した、サンタナトラベルがお届けする「インドヨガ留学ワールドヨガアライアンス資格取得コース」の紹介はこちらです。本場インドでヨガのティーチャーズトレーニング合宿をしませんか? 今後も、ほぼ毎月スタートで45日間のレッスンを開催予定です。

投稿:sakamoto

コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です