インドで思い出せた!~レイチェルのインドヨガ留学体験記~

LINEで送る
Pocket

インドで思い出せた! レイチェルのインドヨガ留学体験記

2017年8月のインドヨガ留学に参加してくれたレイチェル(あ、日本国籍の方です)。綺麗でスタイル良いのですが、一緒にいる人に全然気を遣わせません。そんなレイチェルなのですが、体験談にあるように「私なんて・・・」というような発言な少し多くちょっと気になっていました。そういった自分も見つめることになっていったようです。

インドヨガ留学に参加したきっかけ

世界遺産スーリア寺院でお決まりのポーズ

コナーラクの世界遺産、スーリア寺院にて記念撮影

インドヨガ留学に参加しようと思ったのは、周りの子達が色々と新しいことをチャレンジしていく姿を見て「私は、このままでいいのかな」と思ったのがきっかけでした。私って何が好きだろうと考えて色々調べていたらこのプログラムを見つけて、

「ヨガか〜」
「しかもインドか〜」
「面白そう〜♡」

という感じで応募しました。殆ど勢いです 笑

インドで最初に驚いたこと!

インドの街角でインド人と記念撮影

ヨガ仲間と出会ったインド人のお友達

初めてインドの地に着いた時は、犬と牛の多さにびっくりしたのと夜になっても人が多い!1人で海外に来るのは初めてだったので不安もありましたがそれ以上にワクワクした気持ちが強かったです。

インドのヨガでもビックリ!

アーサナのインストラクター役の練習

パリヴルッタ・パールシュヴァコナーサナをきめる

今まで私が知っているヨガとはダイエットだったり、美容だったりそんなイメージでしたがセオリーでヨガを学びヨガの深さに感動したのを覚えています。私は自分自身に自信を持つ事が出来なかったので、

「私なんて〜」

「自分が我慢すればいいんだ」

とかしょっちゅう思っていました。

ヨガセオリーでアヒンサについて学ぶ

ヨガセオリーの時間

でもセオリーで自分に対しての暴力もしてはいけないという話を聞き目から鱗でした。私自分のことボコボコにしてたな〜笑

自分を大切にすると他人を対しても優しくなれるってこういう事かと気づく事が出来ました。

プリーで出会った人達

プリーのカフェでヨガ仲間達と

ヨガで出会った仲間達とカフェでほっこり

私は英語が喋れなかったので一つ一つのアーサナについて学ぶ授業の時は英語が分かる子に教えてもらったりと本当に周りに助けて貰いました。こんなにいい人達が側にいてくれて本当に毎日毎日ありがとうと言い足りないぐらい感謝してます。

プリーの人達もみんないい人達ばかりで離れるのが本当に寂しかったです。インドに行く前はマイナスなイメージがあったんですけど来てみたらその真逆をいったくらいとてもいい人ばかりでした。日本に帰る事を伝えたら、寂しいとか、次はいつ戻って来るの?とか言ってもらえて絶対にまたプリーに戻ってこようと思いました。

インドヨガ留学で思い出したこと

スクーターでプリーを走ってる時の一枚

バイクでプリーの町をツーリング、森での一枚

このヨガ留学はわたしの中で忘れていた事を思い出させてくれました。それは私が大切に思っていた事です。

そしてこれからは自分自身を大切にしていこうとそんな事を思えたヨガ留学でした。日本に帰って来てからは毎日ヨガをしています。ヨガが私の中で一部になっているのでやらないとちょっと気持ち悪いぐらい 笑 仕事もヨガスタジオのまず受け付けで働くことになりました。日本で受け残していたヨガのコースがあったのでそれが終わってからインストラクターにも挑戦しようと思っています!

それ以外にも、日本にいる時はずっと音楽をやっていたので生音でヨガしたら楽しいだろうな〜と思いそんな企画も妄想しています。まだ妄想ですが実現出来るように少しずつ活動していこうかと思ってます!

一人の時間を大事にする

プリーから少し走った瞑想センターで瞑想を深める

インドヨガ留学における1ヶ月半は私の中でかなり濃い経験を積む事が出来ました。出会ってくれた人達本当にありがとうございました!

 

 

お知らせ

サンタナトラベルがお届けする「インドヨガ留学ワールドヨガアライアンス資格取得コース」の詳細はこちらです。本場インドでヨガのティーチャーズトレーニング合宿をしませんか? 今後も、ほぼ毎月スタートで45日間のレッスンを開催予定です。「45日間も無理!」という方々向けにインドヨガ短期留学コースも開講始めました!

投稿:sakamoto

コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です